永遠に社畜でいるの?勤め人を卒業する3つの方法

永遠に社畜でいるの?勤め人を卒業する3つの方法

いかにして勤め人を卒業するか。

勤め人を卒業するためにやるべき全手法をご紹介します。

ひたすら節約して自己投資に充てる

あかべこ
社会人になったから、給料で好きなものを買って、自由にお金を使いたいな!
おじいちゃん
それも良いが、ほどほどにな。お金を無駄に使っても何も得られないのじゃぞ。
あかべこ
得られないんですか?でも、会社の愚痴を言いに飲みに行くと楽しいし…
おじいちゃん
それは、あかべこ自身の成長につながることか?40年近く、会社勤めするのであれば、それでも良いがの。
あかべこ
40年…嫌、いや、絶対いやです!!
おじいちゃん
それならば、自己投資にお金を使うことが必須じゃ。

娯楽のため、ストレス発散のためにお金を使いたくなる。

その気持ちも分かります。でも、自分の給料を好き放題使うことは、長期的に見れば永遠に勤め人でいることに他なりません。

無駄な飲み会に行く。外食ばかり食べる。欲しいものは全部買うなど、せっかく自分の時間をかけて稼いだお金を無駄に使ってしまってはいませんか?

節約して、まずは自己投資に回すお金を確保すること。すべてはここから始まります。

会社のストレスを和らげるために、タバコを買って、缶コーヒーを買って、飲みに行って…

私の会社にもたくさんいます。こんな人。

勤め人を卒業したいのであれば、まずはそれらをセーブすることです。

自分の命を削って稼いだ給料を1円でも多く節約し、自己投資に回すこと。

もしも、今の仕事の給料が良かったとしても、ストレス解消のためのお金が多く掛かってしまっているのであれば、すごくコスパが悪いです。

だったら、今よりも給料の安い、ストレスが掛からない仕事に転職してしまった方が、節約につながることでしょう。

自己投資をして次のレベルへ自分を持っていく

節約したお金は自己投資にふんだんに使いましょう。

セミナーに行くでもよし、スクールに通うでもよし、高いPCを買うもよし、おいしい食べ物を食べるもよし、旅行に行くのも良いでしょう。

 

あかべこ
おいしい物を食べること、旅行に行くことは自己投資なの?
おじいちゃん
適度においしいものを食べに行ったり、旅行にいくことは立派な自己投資じゃ。
おじいちゃん
新しい経験が出来たり、ストレスが軽減され、やる気が上がったりするんじゃな。
あかべこ
そうなんですね。自分が成長出来そうなことにはお金をどんどん使っていきます!
おじいちゃん
そうじゃ、その意気じゃ!!

ちなみにいま私がやっている自己投資は、

  • 作曲レッスン 2万円(毎月)
  • 作曲機材購入 30万円
  • wordpressブログ開設 2千円(毎月)
  • 書籍の購入 1万円(毎月)

書いていて思いましたが、ちょっと自己投資が少ないですね笑

人に会いに行くこと、作詞を学ぶことを、今後積極的にやっていく予定です。

自己投資にお金を使う時は、自分の目で見極めて、価値のあるものだと感じたら惜しまずお金を払うこと。

必ず自分に返ってきます。

誰かにオススメされたから…というのではいけません。自分で納得するまで考えて、自分で決めること。

(あかべこがこれまで自己投資をして、ものすごく成長できた詳細がこちら

自分が働かなくても稼いでくれる資産をつくる

最後に、自分が労働しなくてもお金を稼いでくれる資産を作ることです。

資産といってもお金ばかりではありません。

ブログ、youtube、Twitter、インスタグラム、Voicy、投資信託、不動産を持つ、副業などなど。

いずれマネタイズできそうなものを頑張って育てていくのです。

働きながらコツコツと努力できた人が最後には勝つことが出来ます。

 

また、どんな資産を形成していけば良いかについては、時代とともに変化するため何とも言えません。

沢山の人と会って、色々な情報を得て、今後資産になりそうなものを見つけることが重要です。

 

自分が稼いだお金を資産になりそうなものに投資する。そうすることで、勤め人を卒業する近道となります。

40~50代で退職して、第二の人生を歩むことも良いですね。

 

会社は自分の居場所が確保され、毎月の給料も貰える、地獄に見えて天国のような場所です。

上手く利用して、資産形成に勤しみましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

あかべこ

仕事論カテゴリの最新記事